Atelier chouchou(アトリエシュシュ)         アトリエシュシュ ロゴ
プリザーブドフラワーの管理方法について


水やりの必要はありません。(水に濡れると色落ちしますので水やりは厳禁です。)
高温・直射日光・湿度の多いところはさけて下さい。劣化・カビの原因になります。
もし、湿気を吸って花びらが透けてきてしまったら、乾燥材(シリカゲル)と一緒に袋や箱に入れて口は少し開けたままにして様子をみてください。元にもどる場合がございます。
プリザーブドフラワーはとてもデリケート。花びらに亀裂が入ってしまう恐れがありますので、扱いは優しく丁寧にお願い致します。
染料を使用しているので、色落ち色移りする場合があります。
カーテン・壁紙付近での色移り、また、衣服に付く場合もございますので、ご注意ください。
ほこりはこまめに払うようにしてください。少しのほこりでしたら「ふ〜っ」と息を吹きかけて払ってあげてください。ドライヤーの弱冷風を遠くからそっとあててあげる手もあります。
(温風はダメです。あてすぎに注意。)


←プリザーブドフラワーについて